カフェ バンコク

【駅近】バンコクでアサイーボウルが食べられるおしゃれカフェ3選(プロンポン〜トンロー編)

投稿日:2019年4月1日 更新日:

バンコクには健康志向のカフェがたくさん

世界中から人が集まる大都市バンコクは、欧米人在住者が多いこともあり、オーガニック、ベジタリアン、ビーガン向け等、健康志向の飲食店がとても充実しています。

忙しい単身女子も、カフェ探索に熱心な奥様も、インスタ映えスポットに貪欲な旅行女子も、(健康志向な男児も)、必見です!

※2019年11月3日時点での情報です

 

バンコクでアサイーボウルが食べられるおしゃカフェ3選(駅近)

  1. VEGANERIE Concept (プロンポン)
  2. Broccoli Revolution (トンロー)
  3. D’ark Coffee (プロンポン:2店舗あり)

1. VEGANERIE Concept (プロンポン)

プロンポン駅から徒歩3分。エンポリウムショッピングモール脇を歩いた住宅街にあります。

店名の通り、ベジタリアン向けのヘルシーメニューを豊富に取り揃えています。

他にもおしゃれでインスタ映えしそうなメニューがありすぎて目移りしますね。。。

スムージーボウルは3種類ありますが、今回は目的である(C)の、ACAI BERRIES SMOOTHIE BOWL(アサイーボウル)をオーダー(250THB)

全体的にボリューミーで、男性でも満足の量。昼食はこれだけで十分でした。

デザート感覚で行くのならば、シェアでもちょうどいいくらいですね。

ボウル中央の、店のロゴが入った飾りもおしゃれ。

 

店名 VEGANERIE Concept
アクセス BTSプロンポン駅から徒歩3分
住所 35 2 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
営業時間 10:00 – 22:00 (※変更の可能性あり)

2. Broccoli Revolution (トンロー)

トンロー駅から徒歩3分ほど歩き、スクンビットソイ49の角にあります。

こちらもベジタリアンメニュー専門のお店です。

客層の半分以上は欧米人、日本人女性もたまに見かけます。

こちらはスムージーボウルは、アサイーを始め、ベースのフレイバー5つの中からチョイスできます。

トッピングも可能ですが、トッピングなしで250THB。

量もちょうどよく、女性一人でも食べきれそうなサイズでした。

 

店名 Bloccoli Revolution
アクセス BTSトンロー駅から徒歩3分
住所 899 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
営業時間

月〜金:9:00 – 22:00
土・日:7:00 – 22:00 (※変更の可能性あり)

3. D’ark Coffee (プロンポン:2店舗あり)

スクンビット近辺に2店舗ありますが、今回はスクンビットソイ49の店舗へ。(Bloccoli Revolutionの角のソイを奥に進む)

上の2つのカフェに比べ、建物に高級感があり、土地柄もあり、よりハイソで品のある客層が多い印象。

男一人だとちょっと浮いてる感がありました(笑)

ここのアサイーボウルはカットフルーツがたくさん乗っていて、ヘルシー度はかなり高めで助かりますね。

店名 D’ark Coffee (スクンビットソイ49)
アクセス BTSプロンポン駅から徒歩15分
住所
営業時間 7:30 – 21:00 (※変更の可能性あり)

「あれ?徒歩15分って駅近じゃないやん!」と思った方、

安心してください、もう1店舗ありますよ ^o^

BTSプロンポン駅直結エムクーティエ1Fにも↓

店名 D’ark Coffee (エムクオーティエ店)
アクセス

BTSプロンポン駅直結(徒歩1分)
エムクオーティエ1F

住所 651 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
営業時間

9:00 – 22:00 
※金・土のみ23時まで
(※変更の可能性あり)

 

Let’s go healthy !

いかがでしたでしょうか?

今回は日本人街と呼ばれる、「プロンポン〜トンローの駅近」の条件でセレクトしましたが、まだまだ美味しいアサイーボウルが食べられる場所は数多くあるはずです。

私も引き続き探索を続けますが、もし「ココもいいよー!」という情報があれば、ぜひご意見お寄せください ^^

 

あわせて読みたい:

-カフェ, バンコク
-, , , , ,

執筆者:


  1. […] 【駅近】バンコクでアサイーボウルが食べられるおしゃれカフェ3選(プロンポン〜トンロー編) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【バンコクおすすめ滞在エリア】バランス最強の『プラカノン』(長期滞在/ノマド)

  バンコク在住歴2年のRyotaです。 今回はバンコクに中長期(2週間〜)で滞在する際のおすすめエリアを紹介します。 バンコクに土地勘がなかったり、土地勘があっても、長期滞在となると滞在エ …

【デートにもおすすめ】ホーチミンのおしゃれクラフトビールバー(定番から穴場まで)

アジア在住4年目のRyotaです。 普段は海外転職など真面目な記事が多いので、今回は少し箸休め的な感じでゆるーくいきたいと思います(^ ^)   今回は、おしゃれな店がここ最近爆速で増えてい …

【バンコク】落ち着くおしゃれカフェ5選(エカマイ〜プラカノン〜オンヌット)

バンコクはカフェ天国。インスタ映えするおしゃれカフェに溢れています。しかし、大都会バンコク中心部のカフェは、休日どこもごった返しています。 そこで、今回はあえて、喧噪を離れ落ち着けるカフェをご紹介した …

【チェンマイでカフェ三昧】目的別おしゃれカフェリスト(インスタ映え間違いなし)

  自称カフェマスターのRyota (@ryota0406) です。インスタのタイムラインは女子ばりのおしゃカフェリストと化しております。 さて、今回はタイでバンコクに次ぐ第二の都市、最近は …

【厳選・おすすめ】ホーチミンおしゃれカフェ4選(1区、ビンタン区)

今回は、ホーチミンの落ち着くおしゃれカフェをご紹介します。 言わずと知れた中心地の1区、そのとなりで日本人在住者も増えているビンタン区をメインに取り上げました。 (今後も開拓次第、追記していきます) …

About Author

Ryota@アジアでキャリアを創る

タイ・バンコク在住。戦略コンサル→海外就職メディア「アジラボ」運営&キャリア支援。20代で4カ国勤務の経験から『海外で働く・生きる』のリアルを発信 ■大学純ドメ体育会→挫折&留年→バックパッカーで覚醒→NTTインド駐在→DI戦コン ■キャリア相談もお気軽に