アジア移住 カフェ チェンマイ ノマド

【チェンマイでカフェ三昧】目的別おしゃれカフェリスト(インスタ映え間違いなし)

投稿日:2019年5月3日 更新日:

 

自称カフェマスターのRyota (@ryota0406) です。インスタのタイムラインは女子ばりのおしゃカフェリストと化しております。

さて、今回はタイでバンコクに次ぐ第二の都市、最近はノマドの聖地としても注目度急上昇中のチェンマイのカフェを、「目的や特徴別に」 ご紹介していきます。

『とっておきのインスタ映えスポットを巡りたい』

『ヘルシーな食事や、美味しいコーヒーを楽しみたい』

『快適な空間で、落ち着いて作業したい』

 

目的はみなさん様々ですね。

そこで、数あるエリアの中でも、”チェンマイの代官山” とも呼ばれるおしゃれスポット「ニマンヘミンエリア」から、

自称カフェマスターの僕が実際に足を運び、心からオススメしたい厳選リストを紹介します。

長期滞在のノマド、短期で旅行で来ている方、幅広い方に役立つ情報になっているかと思います。

ちなみに、このニマンヘミンエリアは、旧市街にも観光地にもアクセスが良く、大通りを離れると閑静な住宅街も整っています。

せっかくならば、カフェまでのアクセス抜群の快適なホテルに滞在したい!という方は、ぜひこちらからCheck it outしていただければと思います。

【厳選:チェンマイ ノマド向けホテル】エアビー・ゲストハウスがオススメ(格安から中級まで)

 

【チェンマイ】目的別おしゃれカフェリスト(ニマンミヘン)

■インスタジェニックな体験をしたいなら:『ROXPRESSO COFFEE CRAFT』

オススメ度 ★★★★★(5段階中)


しょっぱなから、僕の中で暫定チェンマイNo.1カフェです。

何と言っても、コーヒーの出し方おしゃれすぎません?

手前の丸い玉は氷。グラスに自分でエスプレッソと氷・水を注ぎます


しかも、名前付きのプレートまで添えてくれます。

スタバでカップに名前書いてくれるのもいいですが、ここまで特別扱いされたのは初めてです。


コーヒーの豆も選べます。

アイスアメリカーノが150タイバーツ(約500円)〜と、チェンマイにしてはそこそこの価格設定ですが、クオリティからすればこの価格も十分にうなずけます。

こんな感じで、イケてるエスプレッソマシーンでコーヒーを淹れてくれます。

店内の雰囲気はこんな感じ↓

内装の洗練さはもちろん、席数も十分、Wifi・電源環境も言うことありません。

それと、店内のバックミュージックがまたセンスいいんです。

南国っぽいチルな感じや、アコースティックボサノバや、僕は普段カフェでイヤフォンするのですが、ここは選曲が完璧すぎてイヤフォン外しました(笑)

軽食のクロワッサンもあるので、朝食にもOK


ロケーションは、ニマンヘミンの少し南側にあり、人もごちゃごちゃしていないのでのんびりくつろげるエリアです。

■ヘルシーな朝食を食べたいなら:
『Healthy B Cafe』

オススメ度 ★★★★(5段階中)

 

 

 
 

 
View this post on Instagram
 

 

 

 
 

 
 

 

 

___ Chiangmai cafe #1 ✅Healthy menu ✅Central area ✅Reasonable price #chiangmaicafe #healthybcafe

Ry☺︎ta.Iさん(@ryoga0406)がシェアした投稿 –

電源・Wifi共に問題なし

どことなく南国感に溢れ、緑の多い可愛らしいカフェ。

名前の通り、ヘルシーメニューが数多く楽しめます。


今回オーダーしたのは、Ausie Breakfast。

サラダとアボカドで野菜十分、アイスコーヒーもついて190バーツ(約700円)でした。

特に、朝食の出ないホステルやAirbnb等の長期滞在者には、朝から栄養をリーズナブルに摂るにはもってこいの場所ですね。僕も長期滞在していたら、間違いなくヘビーユースするはずです。

■隠れ家的な静けさを求めるなら:
『Cotton Coffee』

オススメ度 ★★★★(5段階中)

 

 

 

 

 

 
 

 

 
View this post on Instagram
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

___ Chiangmai cafe #2 ✅Cozy space ✅Tasty deep roasted coffee ✅Quiet area #chiangmaicafe #cottontreecoffee

 

Ry☺︎ta.Iさん(@ryoga0406)がシェアした投稿 –


少しニマンヘミンの中心地からは離れたロケーションですが、人も少なく、まさに穴場スポットです。

店内も木彫ベースで、窓が多く調光も良く、のんびりリラックスできる雰囲気

コーヒーもかなり本格的で、アイスアメリカーノは深煎りで香りも良く、個人的には好みでした。

値段も75バーツ(約250円)と、良心的です。

作業もOK。ただ電源数がかなり限られているので、PCは充電してからいきましょう!

【個人的な感想】チェンマイのおしゃカフェレベルは、東南アジアの中でもトップクラス

今回、まだ滞在3日目で幸運にもこれだけの当たりカフェを引くことができました。

特にチェンマイの代官山、ニマンヘミンエリアを歩いていると、他にも目移りしそうなおしゃカフェが至るところに出現します。

カフェがこれだけ充実していれば、世界中のノマドが集結するのも頷けるなと感じました。(もちろん気候、物価、ホステルの充実等の理由もありますが)

カフェのみならず、チェンマイでノマドをするために役立つ網羅的な情報もまとめてみましたので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

海外ノマド/フリーランスにチェンマイがおすすめな理由

それとよければ、僕のインスタ(@ryoga0406)もフォローいただけると嬉しいです。定期的におしゃカフェ情報も発信しますので。

 

それでは!

-アジア移住, カフェ, チェンマイ, ノマド
-, ,

執筆者:


  1. […] 【チェンマイでカフェ三昧】目的別おしゃれカフェリスト(インスタ映え間違いなし) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【環境を変えるのに立派な理由は必要?】自分が整う場所で生きて行く(海外移住/転職)

「今いる環境が本当に自分に合っているのか?」「このままやって理想に近づけるのか?」 こんな疑問を持っている人は多いと思います。 この記事では、そんな風に思い悩める人に対して、「環境を変えるのに立派な理 …

【駅近】バンコクでアサイーボウルが食べられるおしゃれカフェ3選(プロンポン〜トンロー編)

バンコクには健康志向のカフェがたくさん 世界中から人が集まる大都市バンコクは、欧米人在住者が多いこともあり、オーガニック、ベジタリアン、ビーガン向け等、健康志向の飲食店がとても充実しています。 忙しい …

【日本でモヤモヤしている人へ】僕が海外移住して良かった3つの理由(アジア/バンコク)

あなたは今、日本でモヤモヤしていませんか? ■この記事はこんな方に向けて書いています 学生時代は好奇心や海外志向にあふれていたけど、社会人になってみたら目の前のことに忙殺され、いつの間にか野心が薄れて …

海外就職/転職を実現するおすすめ手順・方法(現地でプチ生活してみよう)

  Ryota (@ryota0406) です。 「海外キャリア、海外移住には憧れるけど、実際どのように動いてみればいいかわからない」 「周りにロールモデルもいないし、経験談を聞きたい」 この記事は、 …

【厳選・おすすめ】ホーチミンおしゃれカフェ4選(1区、ビンタン区)

今回は、ホーチミンの落ち着くおしゃれカフェをご紹介します。 言わずと知れた中心地の1区、そのとなりで日本人在住者も増えているビンタン区をメインに取り上げました。 (今後も開拓次第、追記していきます) …

About Author

Ryota@アジアでキャリアを創る

タイ・バンコク在住。戦略コンサル→海外就職メディア「アジラボ」運営&キャリア支援。20代で4カ国勤務の経験から『海外で働く・生きる』のリアルを発信 ■大学純ドメ体育会→挫折&留年→バックパッカーで覚醒→NTTインド駐在→DI戦コン ■キャリア相談もお気軽に